金属アレルギーフリーのグリーン甲丸リング

18.【 甲丸リーフ  】¥37,000~

( 掲載sample ring極細タイプ 2.5mm幅 19.1号と15号) ご本人の指のサイズに合わせて彫刻を手彫りします。斜線状にリーフを好きな長さで好きな色で、好きなツヤで。 彫った溝は一か所のみのデザインです。溝の中の色はとても丈夫で色落ちしません。 反対側はシンプルな甲丸ですので、シーンに合わせて使い分けできます。純チタンリーフの手彫りリング  4mm超え~7mmまで¥42,000~ 7mmを超えると2割増し 素材:純チタン(色指定可) 先端工具0.6ミリが最小です。 幅1.8mmの細いリングをご希望の場合のリーフのイメージ:ボールペンのボールの直径が0.5ミリ、通常の直径が0.7ミリです。そのボールペンで線を描くと線の太さは0.6~0.8mmとなりますが、その細さで指輪にラインを入れても発色の美しいブルーラインというより、切り込みが入ったリングというイメージになります。 *1.0ミリ以下の溝でできたチタンのブルーライン 例えばりんごに包丁で切り込みを入れ、それを測定しても1ミリになるといったことをイメージしてみてください。 旋盤を使った量産でなく、手作りの指輪なため、ラインの中も研磨するには1ミリ程度を要します。

なぜ純チタンは金属アレルギーが出ないのですか?

一般に、興味の対象とされることは、ひとの体質の違いによって、チタンであっても金属アレルギーが出る人と出ない人がいるのではないか?という点においては疑いの余地無く、チタンは酸化被膜の自然生成により化学反応性を持ち合わせないので安全に身に着けることのできる金属と言えます。純チタンというのは、酸素に触れるだけで酸化被膜というバリアーを自然生成している金属です。これはさびとは違う、チタンの酸化物で、酸素と強く結び付く性質です。このため、すでに反応済みの状態なので、ヒトのたんぱく質と反応できないのです。金属アレルギー症状は、夏に多く発症するのは、汗に含まれる塩素が関与しますが、チタンは塩素にも無反応です。体質によってではなく、万人にとってチタンは反応性を失った状態だから安全な金属なのです。

チタンを覆う酸素吸着の層

この酸素とがんこに結びつく性質がメリットでもあります。逆にチタンの指輪の加工上デメリットとなるのが溶接です。チタンは酸素がある空気中で溶接しようとしても酸素分子が吸着して層で覆われてしまうため、チタン同士を高温で溶かしても接合できません。そのため酸素を遮断しガスの中で溶接が行われます。

チタンという金属は酸素分子が吸着層を作っている金属で、いわば鎧を着て護られた金属。チタンは裸ではありません。だから誰に対しても金属アレルギーを起しません。どんな体質の人にもチタンは化学反応しません。鉄の表面に油が塗られていると鉄は錆びないのと似て、チタンにも酸素との化合物が層を作って覆い尽くしているため、酸素と化合しているからそれ以上化合しないのでアレルギーになりようがないのです。金属アレルギーにならない結婚指輪
リーフの中にダイヤ3石をあしらったチタンマリッジ
リーフ型の彫刻とダイヤモンド3石セッティング
彫りをアクセントにした結婚指輪

18.【甲丸リーフ アレンジ加工例】¥37,000税別

リーフを極太に拡げたアレンジ。無色¥31,000 (カラー有りの場合¥37,000)

チタンの結婚指輪

甲丸チタンリング¥31,000税別 右 手彫り入り¥37,000税別


ライン入りウェーブリング

¥52,000 ハンマー痕を残すタイプはwavytitanのアレンジ 厚みを指定する場合は「リングwavy2.2」

チタンのライン入り指輪

幅1.5mmのボールチェーンが通ります。 彫った溝ライン幅は1.2~1.3ミリ程度です。 指に着けた時、細いラインとして発色良く映えるデザインです

実は本来なら貴金属の純金も純白金(Pt1000)も自然界ではイオン化が人体に対して起らないのですが、純金のピアスや24金の指輪というのは市販されておらず、加工の途中に接合部分に合金が使われるため 実際にはアレルギーを引き起こしています。

金属アレルギーフリーな金属のうち、純チタンが確実にアレルギー回避できる理由はチタンはそのままで硬いので合金とする必要がない、他の金属を加えブレンドして増強する必要がない点です。タンタル、チタン、次いで、ジルコニウムも安全です。ジルコニウムはハフニウムに近い金属でその特性から主に原子炉で役立っています。

接触性皮膚炎の報告は、最も多いのは、ネックレス、次いでピアス、指輪となっています。パッチテストによればニッケルに対する被害が最も多く厚生労働省に報告されています。金属の装飾品による皮膚障害の報告例/厚生労働省

知りたい なぜ コンテンツ

パッチテストはする必要ない

どの金属にアレルギー反応あるか知るまでもなく

キンバリープロセス

紛争ダイヤ禁輸と監視

映画ブラッドダイヤモンドを観てダイヤモンドをボイコットしますか?

エンゲージリングのサイズはきつめを選んで正解

結婚指輪とは違う、婚約指輪のサイズの選び方

チタンは変色するのですか?

チタンの表面の油膜の不思議

どの金属が一番高級なのですか?

チタン、ジルコニウム、コルタン?

レアメタルが採掘されるコンゴ民主共和国DRCでのコルタン鉱物紛争

コンフリクト ミネラル3TG(タンタル、すず、タングステン&ゴールド)Dodd-Frank

金属イオンって何?

イオンの発生と水分の不可欠な関係とバーチャルアレルギー

地下鉱物はあとどれくらい採掘される?

アフリカの地下資源レアメタルmines

有害金属のパッチテスト

除外すべき皮膚検査、六価クロム、水銀、カドミウム、鉛

パッチテストの副作用

実験室の人工的なプラチナイオンとジュエリーの金属プラチナって同じじゃない?

pHとは?

皮膚科のパッチテストの金とジュエリーの金とはこう違う

パッチテストの金は塩化金から出来たイオン、ジュエリーの18Kやシャンパンゴールドは何から出来ているの?

パッチテストの陽性が出たら着けない方が良いジュエリーの具体的な金属対応表

判定が(+)(-)出たけれど具体的にどのジュエリーがだめで、どのアクセサリーなら大丈夫なの?

金属アレルギーと鉱泉に溶けているいろいろな金属イオン

温泉や天然鉱泉に溶けている天然のミネラルは金属イオンなので金属アレルギーになる可能性があります

生涯着けるはずだった結婚指輪を着けなくなるのはどんなタイミング?

重い指輪ほど実際着けなくなる人が多いのはなぜ?