プラチナとチタンの金属アレルギー対応

62.【 [slender titan]プラチナチタンブライダルリング  】

プラチナとチタンのコンビ

上記は幅のカスタム例 左 ¥236,250  右185,850

[slender platinum]プラチナ&チタン リング幅は4.0ミリ~6.5ミリまでカスタム可(指輪のサイズと幅によりお見積もり) プラチナ外枠+内側チタン(中央留め具はチタン製) [slender all titan] [slender プラチナ] 正面(左)と裏面(右)から見たところです。 * 中央パーツはチタン、外側がシルバー、内側チタン(チタン部分の色はノーマル、ブルー、紫にカスタマイズ可能) 外枠とも総チタンまたはプラチナ枠+チタン:制作に1ヶ月かかります プラチナ、ゴールド、 シルバーはやわらかくデリケートな材質です。真円を保つことが出来ない貴金属に硬い金属を組み込んで補強するのにチタンは有効です。 結婚指輪には歪むことのない総チタンをおすすめしています。 [slender all titan]¥126,00016号以上¥10500プラス [slender プラチナ]¥200,000~¥350,000 サイズと幅によりお見積もり ring幅4.0mm * 中央パーツはチタン、外側がシルバー、内側チタン チタンの色指定できます。中央パーツ:シルバーでも可 プラチナまたはチタンで外枠を作る場合は制作期間1ヶ月

プラチナとチタン
チタンとシルバーブライダルリング

中央(前面)チタンパーツは別色に加工できます

金属アレルギー対応

プラチナにしたいけれどアレルギーが出るという場合、内側をチタン、外をプラチナ1000で作ることで補強された丈夫な結婚指輪を安心して着けることができます。

カスタムできる指輪

プラチナはすぐに歪んできます、簡単にゆがみますが直すのも簡単です。もし指輪をしたまま指が蜂にさされてしまったら、指から指輪が抜けなくなってしまうといった心配をされる方がいらっしゃいます。確かにプラチナでしたら歪みも簡単に直せますし、切断も早く切れますので指輪を破壊してはずす方法はあります。チタンの場合、丈夫なだけにそうしたはずす、壊すにはプラチナより2倍硬いので2倍の時間を要します。


 [slender3] [slender4]